安心感抜群のanaを予約して空の旅へ【さまざまな運賃が設定】

最新記事一覧

初めての海外観戦にお勧め

コース

初心者も楽しめる

モータースポーツの最高峰のF1は、各チームとドライバーが世界各地を転戦してシーズンの勝者を決めます。そんなワールドワイドなF1だからこそ、国外でレースを観る海外観戦が楽しめます。なかでも初心者向けと言えるのが、東南アジアのシンガポールで行われるF1シンガポールグランプリです。シンガポールグランプリは、マリーナベイストリートサーキットで開催されます。このコースは有名なモナコグランプリと同様、市街地の公道を利用しています。公道なのでレース開催期間外は自由にコース上を歩けるため、決勝レース直後であればF1の激戦を物語るタイヤ痕などを間近で見ることが出来ます。ある程度海外旅行に慣れている人なら個人観戦もしやすい、というのもシンガポールグランプリの利点です。シンガポールはアジアにありながら英語が主要言語となっているため、日常会話程度の英会話ができればレースのチケット手配はもちろん、観光やショッピングにも不自由しません。レンタカーを借りて市内を走れば、F1ドライバー気分も味わえます。また日本からの距離も近いので、レース当日に日本を出国して、レース後の直行の深夜便でシンガポールから帰国すれば、翌日の朝には日本に帰国できます。ただホテルの手配やチケットの予約など、不慣れな人には手間がかかる部分も多く、海外という事もあってトラブルなどが心配な人もいると思います。そうした海外旅行初心者の人には、旅行会社で提供される観戦ツアーに参加するのがお勧めです。F1の観戦ツアーはよくあるガイドツアーではなく、各種チケットの手配代行や宿泊施設とサーキットまでの送迎などが主になります。自由に観光する時間もあるので、お1人様でも気軽に利用できます。移動にかかる費用を安く抑えられるため、他のF1観戦ツアーに比べてツアー商品が多く、好みに合わせて選びやすいというメリットもあります。

Copyright© 2018 安心感抜群のanaを予約して空の旅へ【さまざまな運賃が設定】 All Rights Reserved.